自分の自分による自分のためのメモ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20091122011918
О後輩の結婚式。
 ふたりとも入学当時から知っているので嬉しいのでした。
 新郎から新婦への手紙で夫が泣いてました。
 とっても幸せそうでほのぼのしました。
コメント
この記事へのコメント
本当に本当に、ありがとうございました!
おかげさまで大変楽しい時間を過ごせました。

ますよさんご夫妻に披露宴に来てもらえて、本当に嬉しかったです!

聞いた話によると、ゲストの泣き所は新郎に持っていかれてしまったようですが(笑)、
それも私たちらしくていいかなと思っています。

これからも、よろしくお願いします!
2009/11/25(水) 13:27 | URL | かなこ #-[ 編集]
v-22かなこ
こちらこそ、ありがとう!
ほのぼのしあわせ気分を分けてもらえたよ。
こちらこそ、呼んでくれてありがとうね。

完全に夫はあそこで泣いてたもんね。
それにウケてしまって私は泣き損ねた。
あのひとは結婚式に行く度に泣いてるよ。
随所にふたりらしさが出てたよー。
楽しかったなあ。

今度はゆっくり「何かおいしいもの」でも食べよう!
だんなさま(うわ!)にもよろしく~
2009/11/28(土) 02:24 | URL | ほんだますよ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://selfmemo.blog71.fc2.com/tb.php/1346-4d9c7bda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。