自分の自分による自分のためのメモ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドイツ番外編。たべものいろいろ。

初日、フランクフルトをうろついているとチョコレート屋さんを発見!
何かでみましたが、ドイツは一人当たりのチョコレート消費量世界一だとか。
さすがー、と思っているとあちこちにチョコやさんがあります。すばらしい!
いちばんおいしそうだったお店で買ったトリュフ。すごいおいしかったです。
下においてある紙は、古城ホテルのインフォメーション。
フランクフルトのチョコ
ドイツではケバブが流行っているらしく、ケバブやさんもたくさん。
ケバブ好きの夫が買ったケバブ。かなりデカイです。私の顔くらいの大きさはあったかも。
トッピングは「Everything!」と言ったのでてんこもりです。
それよりもお肉がパンのあいだのすみからすみまで詰まっていて、夫苦戦。
最後はふうふう言いながら食べてました。おそるべしドイツ。
ケバブ
ケルンのカフェのようなところで食べたティラミス。
ケーキもジャンボサイズです。日本のものより2倍くらいありそうでした。
お味はイマイチでした。ざんねん。アイスクリームメインのお店だったからでしょうか。
ティラミス
ケルンのプレッツェルやさん、タルトとパンも売ってました。
いちごとかチーズとかナッツのタルトがたくさん。かなりそそります。
ショーケースの向こうには見たことないくらいでっかいパンが置いてありました。
両手で抱えてやっと、くらいな大きさ。スケールがちがいます。
ケーキとパン
コメント
この記事へのコメント
こんにちは。ドイツは甘い塩からい、大味でしょう。ボリューミー。でもドイツの普通の家庭のご飯はもっとシンプルなのかも知れないですね。
2008/05/16(金) 15:17 | URL | a #aIcUnOeo[ 編集]
トリュフも美味しそうですが、
古城ホテルのインフォメーションも、ステキですね。
ただ文字が並んでいるだけなのに、ひとつのデザインみたいです。ステキです。ドイツ語万歳!
「プレッツェル屋さん」なる職業が成り立ってるのもステキです。
日本で言うところの何屋さんなのでしょうか?
2008/05/16(金) 18:27 | URL | かなこ #-[ 編集]
v-22aさん
ドイツは何事もスケールが大きいですね。
ドイツでこれだったらアメリカってどんなだとおもいました。


v-22かなこ
古城ホテルのインフォメーション、細かいとこまでステキ!って感じだったよ~。
ドイツ語とこのフォントがあってるよね。
プレッツェル屋さんはもともとパン屋さんなのかなあ。
パンもケーキも売ってたしカフェにもなってたし、どうなんだろう。
たぶん日本ではパン屋に分類されそう!
2008/05/22(木) 15:01 | URL | ほんだますよ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://selfmemo.blog71.fc2.com/tb.php/756-06e92525
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。