自分の自分による自分のためのメモ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鎌倉旅行。
まずはなんといってもだいぶつさま。青空の下、どーんと登場。
鎌倉のだいぶつ
大仏と静かに対話する男、あらわる!

だいぶつさま近くの長谷駅から鎌倉駅に移動して、「玉子焼 おざわ」へ。
玉子焼き専門店。かなりこだわりのあるお店のようでした。
お持ち帰りの場合は冷蔵庫へ入れるまでの時間制限が設けられてました。
玉子焼きおざわ おやきねぎみそ
夫は玉子焼き定食。分厚い玉子焼きが出汁たっぷりでじゅわっとしてました。旨み凝縮。
私はおやきのねぎみそ。甘めの味噌でおいしかった!かぼちゃ味でもよかったなあ。

食後はまったりタイム。大佛(おさらぎ)茶廊というところへ。
ここは作家の大佛次郎という方の邸宅だったところだそう。
ものすごくわかりにくいところにあって、ものすごく雰囲気のよいところ。
大佛茶廊1
こちらのお店では、庭園席と座敷席が選べます。
夕方で風もあって涼しかったので、庭園席へ。
大佛茶廊2
ステキなお庭に感激!来てよかったと心底おもいました。
ここで何もしないで庭を眺めながらのんびりするのはとっても贅沢な気がします。

メニューはドリンクしか書いていないのですが、それぞれにお菓子とかおつまみがつきます。
カフェオレを注文したら、レモンピール入りの焼き菓子がついてきました。
夫は鎌倉の地ビール。新潟のおかき付き。
大佛茶廊3
コースターには猫の絵が描かれてます。かわいい!
どうやら大佛次郎さんの絵のようです。多才。
こういうお庭があるおうちに住みたいです。いいなあ。手入れとかできないけど。

このあと鶴岡八幡宮(写真なし)に行って一日目おわり。


追記は本文にかなり関係あります。



やっと!鎌倉写真登場!
ちょっと補足。

1枚目の大仏と対話している男は夫。大仏だいすき夫。
わたしもそこそこ大仏が好きだとは思っていたが、彼ほどではない。
彼はここのところ図書館に行く度に大仏関係の本を借りている。
私は空也上人像がすきです。京都の六波羅蜜寺にいます。

玉子焼屋さんもわかりにくい路地にあります。
私たちが行ったときは昼時を過ぎていたのでお持ち帰りのお客さんばっかりでした。
20人くらいでいっぱいになるんじゃないかなあというくらいのお店。
しかも2階にあるので、行列できたら大変だろうなあと想像します。
でもあの玉子焼は食べたことないようなお味でしたよ。

大佛茶廊は、これまた全くわかりにくい住宅地にぽつねんとあります。
人力車の人が立ち寄って説明とかしてたので、観光地なんでしょうか。
乗っている人は興味なさそうで、いいから次行ってよてなかんじでした。
営業は土日祝、正午前から日没まで。庭園席でカフェオレ1杯1300円(座敷は1500円)。
これをどうとるかは人によって分かれそうですが、私はこういうところ好きです。
もう1時間くらい居たかったです。あ、トイレもステキでした。
もちろんカフェオレもお菓子もおいしかったです。
おかきは食べてないけど夫がおいしいと言ってました。
店員さんも物静かで適度に放っておいてくれて、くつろげます。


いつもはお店情報とか詳しく書かないのですが、知りたい人もいるかなあと思って書いてみました。
私は自分の気に入ったものをメモってるだけのつもりなのですが、時々、不親切だなあと思うこともあるのです。
今日はちょっと親切な私がいたのですね。
コメント
この記事へのコメント
大仏が大好きなのではなく、仏像が大好きなのです。そこんとこ誤解のなきよう。
大仏も仏像に含まれるから好きなんだけどね。

マイ・フェイバリット仏のひとつは薬師寺の阿修羅くんです。空也上人も好きだけどね。
2008/07/27(日) 23:03 | URL | pekkun #-[ 編集]
大佛次郎のお店っていうか、喫茶は、横浜の港の見える丘公園の横にもあるんですよ。
2Fが、大佛次郎が猫好きなのもあって、猫グッズ
の数々もあり楽しいですが、大佛茶廊の方が立派で、風情がありそうです。
応援☆☆
2008/07/28(月) 02:34 | URL | Fuwari Funwari #Fu/cmvJM[ 編集]
おー、だんなさま!
はじめまして~
ステキな背中だと思いますよ☆
2008/07/28(月) 05:51 | URL | joychi #-[ 編集]
こんにちは(^^)
おぉ!旦那様の後ろ姿…わ、若い!(´д`*)イイナァ
写真の発色が渋くて素敵ですね~♪
加工だとなかなかこういう古いフランス映画のような色合いってでませんよね(*^。^*)
2008/07/28(月) 13:57 | URL | Ripley #vQU5PwVA[ 編集]
v-22pekkun
はい、そうでした。
大仏の話をしていたので大仏と書いてしまいましたよ。
訂正しておきます。

阿修羅さんはイケメン仏なのでわたしも好きです。
仏像界ではミーハーに分類されるであろうわたしは広隆寺の弥勒さんと東寺の帝釈天と平等院の雲中菩薩が好きです。
あと高山寺の犬の仏像もね。


v-22Fuwari Funwariさん
横浜のは、大佛次郎記念館なんですね。
大佛さん、このお店に行くまでよく知らなかったんですよね…。
大佛茶廊はお孫さんがやっているみたいですよ。
おじいさまも、お孫さんも趣味のいい方なんだろうなと察します。
2008/07/29(火) 11:17 | URL | ほんだますよ #-[ 編集]
v-22joychiさん
でました、夫。
きっとjoychiさんのコメントを読んで、ほわ~んとなっているとおもいます!
ありがとうです!


v-22Ripleyさん
夫が若いということは、同い年のわたしも若いと受け取っていいでしょうか!
やっぱりフィルムの発色はいいですよねえ。
デジカメもがんばって工したらこんなふうになるのかもしれないですけど。
古いフランス映画風だなんて、滅相もない!
Ripleyさんは褒め言葉のボキャブラリーが素敵ですね♪
2008/07/29(火) 11:22 | URL | ほんだますよ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://selfmemo.blog71.fc2.com/tb.php/831-2b637181
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。